脳梗塞発症後は喜怒哀楽が激しくなったり子供っぽくなる事も!?

脳梗塞になる前と後では性格が変わってしまう事も多いです。冗談が通じない、子供のような態度を取る、機嫌が良い時と悪い時の差が激しいなどなど、精神面にも様々な異常を見つける事も多いと思います。怒ると逆効果になる事も多いので、なだめてあげなくてはいけません。

脳梗塞発症後は運動能力の低下が目立つ?1人歩きは避けて!!

脳梗塞発症後は歩き方に異変を見つける事も多いかと思います。自分ではしっかり真っ直ぐ歩いているつもりであっても、周りから見ればヨタヨタ・フラフラしている事が多いです。退院・リハビリが終わっても、1人で外を歩くのは危険なので避けましょう。自分では大丈夫が危険です。

脳梗塞は冬の発症率が高い?冬こそ気を付けて過ごそう!!

冬は暖房やお風呂、暖かい布団との温度差が激しい季節です。寒いと血管も収縮しやすいので冬は脳梗塞になるリスクが大きくなります。再発も冬が心配な時期です。冬こそしっかり気を付けて過ごす事が大切です。温度差が少なくなるように、暖かい服装には気を配るようにしましょう。

家族へのお見舞い&脳梗塞の知り合いのお見舞い、タイミングは?

家族が脳梗塞になったら、知り合いの方や職場の方などがお見舞いに来るでしょう。誰か知り合いが脳梗塞と聞けばお見舞いに行く事になるかもしれませんね。親族以外のお見舞いは、本人の様子を伺いながら数か月はお断り・遠慮した方が良い事も多いです。元気になってからでOK!

Previous Page · Next Page